「ほっ」と。キャンペーン

苦労女優 オ・ヒョンギョン 「伝説の魔女」離婚、ビデオ流出の過去。整形リスクを語る

懸賞 2016年 11月 13日 懸賞

韓国女優 オ・ヒョンギョン
f0158064_20501875.jpg

1970年3月25日生まれ
身長 170cm 体重 50kg
学歴 中央大学校大学院演劇映画科
デビュー 1988年 KBSドラマ「愛が華やかになる木」 特技 スキー、水泳、テコンドー、TV/映画
f0158064_20552642.jpg
1989年の第33回ミスコリア大会に出場し、コ・ヒョンジョンをおさえて優勝。


2011 芸能「ラブソング」
2016 KBS2ドラマ「月桂樹洋服店の紳士たち」
f0158064_20501870.jpg

オヒョンギョンは人気絶頂のさなかの1998年に、「ビデオ流出事件」あのビデオ流出事件が発生する。

以前つきあっていた男性が、オヒョンギョンと個人的に撮ったビデオが流出し、ビデオが、 ネット上に公開されてしまう。

このスキャンダルで、オヒョンギョンは、その後10年間芸能活動をすることができなくなる。


オヒョンギョンは、2002年、32才の時、実業家のホンスンピョと結婚する。その頃、オヒョンギョンは、友人と食品の輸入をしようと考えていて、投資家として紹介されたのがホンスンピョだった。
(夫となったホンスンピョは、韓国ドラマ 「ホテリア」で、ペヨンジュンが演じた役のモデルになったとされる実業家)





f0158064_359430.jpg



オ・ヒョンギョンはトーク番組「キム・スンヒョン&チョン・ウナのいい朝」に出演し、「以前、アゴの関節の手術で顔じゅうの骨がネジだらけになった」と告白、視聴者を、再び驚かせた。

当時、顔の骨を切り刻まれた影響が残ったという彼女は、結局アメリカで二度、追加手術を受けた。しかし1度は顔の筋肉がマヒし、口が左頬側に歪んだこともあったという。

オ・ヒョンギョンは「話をすることも、たくあんを噛むこともできなかった。アゴを痛めたことのない人にはこの苦痛は分からない」

f0158064_20552902.jpg
頬骨から顎までの骨の接合部をつなぐ金属を入れたため金属探知機を通るたびにアラームが鳴るそうだ。

演技でも筋肉がきちんと動かず思った通りの表情が、出ないときがあると無念さを打ち明け整形手術のリスクを語ったオ・ヒョンギョン。

韓国ドラマ「ワン(王)家の家族たち」で、悪女を演じ、言いたいほうだいやりたいほうだいの無責任な長女役を演じ、自分の中の何かが吹っ切れたそう。
たくさん食べても、ヨガで心と体のバランスを回復するそう。

オヒョンギョンには、離婚した前夫との間に娘がひとりいる。少しでも太ると、娘に指摘されるので、そうならないように、スタイルの維持に努めているそうだ。



[PR]

by seikeinida | 2016-11-13 11:37 | 韓流  美人女優   整形

<< スタイル抜群ヨガ女優 ハン・ウ...   女優チョ・ヨジョン 豊胸?ハー... >>