再結成?SES 天然美人歌手ユジンの過去写真、旦那、子供の姿 スッピン公開 芸能界不動産財テクの帝王 20年前なら結ばれなかった?

懸賞 2016年 10月 28日 懸賞

ユジン(本名: キム・ユジン、1981年 3月3日生まれ)は、SMエンターテイメント 1世代ガールズグループSESのメンバーとしてデビューし、現在韓国で俳優として活動している。
  • 身長/体重: 160cm,47kg

f0158064_17405125.jpg
韓国では珍しい代表自然美人で、美貌に関連アンケート調査でよくランクインする芸能人でもある。
2015年、ネイバーで実施した「歴代ガールグループの中心メンバー、その中で最高のビジュアルは?というアンケート調査で、合計146,136人のネチズンが参加した結果、25.8%の圧倒的な支持率で1位にランクされた。
f0158064_00364169.jpg
他にも「2005大韓民国代表美女2位」、「2005年美容外科が選んだ大韓民国代表美女TOP 10」に選ばれた。
ファンが呼ぶ呼称は「美の女神」。
グアム好きなユジン。
f0158064_23323512.jpg
グアムに定着した伯父の提案で、小学生の時、グアムに移住したので、英語に堪能である。
2004年に歌手のソロ第二弾活動以降、主にドラマ、映画、MCの分野で活動を展開している。

デビューの時から美貌で世間の集中を集め、SESが派手なスポットライトを受ける大部分を占めた。エキゾチックでありながら東洋的な外見で、オリビアハッセを連想させるという評価が多かった。

女優としては2006年に放映されたMBCドラマ「オーバー・ザ・レインボー」は、ユジンがSESのメンバーに抜擢され、トップスターになるまでをモチーフに作られたりした。

『Loving You』や『ラストダンスは私と一緒に』、『ワンダフルライフ』、『本当に本当に好き』と話題作に出演している。プライベートでは2011年7月に俳優キ・テヨンと結婚することを発表。

ユジン代表作

↑幼少時にオーストラリアに移民したサンウンは、アメリカで出会ったアレックスと結婚を前提に交際していたが、父は外国人との結婚に猛反対し・・

↑恋のライバルはお義母さん!? 2015演技大賞受賞&最高視聴率38.2%を記録した共感度満点のハートフル・ラブストーリー! 母親と姑の間で奮闘しながらも成長していくヒロインをユジンが演じる

↑自分の幸せは、自分でつかむ!最高視聴率35%(初回視聴率13.8%)、同時間帯NO.1を更新し続けた韓流ドラマの醍醐味が!しあわせのククスが導く、サクセスラブストーリー!2013年上半期韓国ドラマ視聴率第3位!

↑瞬間最高視聴率 58.1%!韓国史上5位の平均視聴率をたたき出した2010年最大のヒット作!まさに現代版「チャングムの誓い」



子供時代ユジンはとても活発で、同年代をリードするような性格だったそう。(一番右がユジン)↓
f0158064_23322101.jpg
ユジンの両親は韓国でチキンの店を運営しており、グアムに移民に行ってもチキンの店を設立した。しかし、2002年の火事で店をたたむことになる。鶏を揚げる油のスイッチを消し忘れたそうな。
f0158064_00284338.jpg
ユジンは歌手ソテジのファンで、1995年12月、ミュージックビデオ撮影のためソテジと子供たちがグアムを訪問したとき、友達と一緒にソテジが泊まっているホテルに訪ねて行ってサインももらい一緒に写真も撮ったそう。

1997年2月、写真集撮影のためグアムを訪れた歌手HOTに、今度はキャンディネックレスを渡すために空港に行ったら、HOTマネージャーの目に留まり、現地通訳を引き受けることになる。

その後数日も経たないうちに、芸能事務所から連絡が来てスカウトされ、母親と一緒に韓国に帰国して芸能オーディションを受ける。

f0158064_23322861.jpg
1997年、高校の合唱団の公演でユージンを集中的に撮影した映像が、美人だ!と人々に衝撃を与える。
1997年、SMと正式契約を結んでSESデビュー。
f0158064_17405233.jpg
SESメンバーのシューは「最初ユジンを見たとき、ハーフかと思った」という。
f0158064_00284251.jpg


ユジンは、2011年にキ・テヨンという俳優と結婚している。
ユジンとキ・テヨンは2009年、MBCドラマ「恋人づくり」で共演し、その後、交際に発展した。
f0158064_02493035.jpg
ユジンは、「インターネットにキ・テヨンの名前を打てば「キ・テヨン財閥」「キ・テヨンの家」「キ・テヨンの父」と呼ばれる関連検索語が浮かぶ。あまりにも笑わせて理不尽な噂である」とし「誤った先入観が気に障る」と吐露した。
f0158064_14150171.jpg
ユジンはキ・テヨンと恋人に発展したラブストーリーも紹介した。
ユジンは「円滑な撮影のために相手役と親しくなるのが普通なのに、彼は挨拶だけしてプライベートな会話をせず、社交性と社会性が全くない人だと思った」とし「彼とはあいまいな関係を維持し、ドラマ後半まで撮影をした。あまりにも苦しくてキ・テヨンのスタイルリストに電話番号を聞いてもらい、連絡を開始しました」と説明した。 ユジンは続いて「ある日からメッセンジャーで連絡をし始めたがメッセンジャーでは、会話になった」とし「そう連絡しあいながら、お互いへの感情が生じ始めた」と付け加えた。


ユジン新婚旅行の写真公開。
f0158064_18053378.jpg
f0158064_18053674.jpg
ユジンは、写真と一緒に「まるで映画のワンシーンのようだったその日の夜は、永遠に忘れられない私たちの旅の一場面として残るだろう」という所感文を付け加えた。
f0158064_18053343.jpg

ユジンのハートをつかんだキ・テヨンはどんな人?


f0158064_18053114.jpg
キ・テヨンはユジンより2歳上、1978年 12月9日、ソウル生まれ。
身体180cm、70kg、O型
f0158064_18053169.jpg
1997年『大人たちは分からない』でデビューし、『白い巨塔』、『母さんに角が生えた』で視聴者に顔を知られ始めた。
2009年ドラマ『恋人作り』で主人公の座を射止めた。

f0158064_18075602.jpg
SES出身のユジンが夫、キ·テヨンの財閥説について釈明した。
ユジンはMBC「膝打ち導師」に出演しキ·テヨンとのラブストーリーまで、自分のすべてを告白した。

ユジンは"キ・テヨンの財閥説は事実ではない。 "なぜ私は財閥と結婚すると思いますか?"という気がして気に障った。私は背景よりも人を見る性質である。誤った先入観が気に障った"と打ち明けた。
一方この日放送でユジンは"私の初恋はイジンスンだ"と告白した。
f0158064_23323474.jpg
ラブラブなユジンに、シングルのSESバダ(左)が泣く。w

2015年、ユジンが娘のロヒちゃんを出産した。
同関係者は「夫のキ・テヨンは、ユジンの側で出産を見守り、一緒にグアムに滞在していると聞いている」とし、グアムで産後ケアを行った後、韓国へ帰国予定であることを伝えた。
その後2016年にはリマインドウェディングにて、娘との家族写真を公開した。
f0158064_02493032.jpg
またキ・テヨンは非常にイクメンだそう↓

f0158064_23432001.jpg
俳優キ・テヨンが、育児スキルで「育児の神」に登板した。
2016年10月に放送されたKBS2TVの『スターパパ奮闘記! スーパーマンが帰ってきた』では、育児のベテラン、キ・テヨンの教えを受けるために“育児初歩者”イム・ヨファンがキ・テヨンの家を訪問した。

キ・テヨンは磨きあげた育児スキルを総動員して注目を集めた。
キ・テヨンは赤ちゃんを眠らせることから、離乳食作り、入浴まで自分だけの育児ノウハウを大放出して、ママに劣らない育児実力で視聴者をびっくりさせた。



2016年、ユジンが大好きな娘ロヒの日常を上げた。丸い額のラインは、母ユジン似、鼻はお父さんキ・テヨン似。
ロヒちゃんは、グアムで出産したため、アメリカ国籍だそう。
f0158064_14152556.jpg
f0158064_23321901.jpg
f0158064_23321954.jpg

f0158064_01294157.jpg
可愛い!
ユジン曰く「完全私にそっくり」

キ・テヨンはロヒちゃんを連れてグアムの名所“恋人岬”を訪ねた。2人の男女が愛を成し遂げられなくてお互いの髪の毛を縛って飛び降りたという逸話で有名なところだ。
f0158064_01360307.jpg
キ・テヨンはロヒちゃんに「およそ20年前だったら僕とユジンは結婚できなかった」と、2人は同姓同本だと言った。(1997年まで韓国では「同姓同本不婚」という制度があり、同じ姓で、家系の始祖の出身地である「本貫」が同じ男女に、法律的に結婚を禁じていた。現在、法律上は同姓同本でも自由に結婚できる)。
引き続きキ・テヨンは「もしその法律が変わらなかったら僕とユジンも恋人岬に来たかも知れない」と話した。



ユジンとキ・テヨンの娘ロヒちゃんが、キム・ミリョ&チョン・ソンユンの娘モアちゃんのおさがりの服を着て、趣が違ってかわいいと話題に↓
f0158064_00284206.jpg

SMエンタテインメントがガールズグループ「S.E.S.」のデビュー20周年再結成プロジェクトの陣頭指揮を取る。
関係者は2016年10月17日、「事務所プロデュースのもと、S.E.S.のアルバムとコンサートを準備中だ」と明らかにした。
f0158064_02180419.jpg
ただし、まだ日程が詳しく確定したものではないとみられる。 
「S.E.S.」はデビュー20周年を迎えて再結成プロジェクトを展開する。メンバーのパダは10月3日SNSに直接「S.E.S.が来年デビュー20周年です。20周年を迎え、私たちの永遠の”友達”と共にする意味深い時間をつくろうと思います」と再結成を知らせた。

素顔
f0158064_14152461.jpg
愛猫と

f0158064_04254966.jpg
ショッピング中
f0158064_14152814.jpg

キ・テヨンとユジン夫婦が芸能界の新興財テク夫婦に選ばれた。9日に放送されたtvN『名簿公開2016』では“芸能界不動産財テクの帝王”名簿が公開された。
f0158064_01311555.jpg
この日放送では、ユジンが10年間住んでいた往十里駅の近くのマンションを当時3、4億ウォンで購入して倍以上の価格で売ったことが分かった。以後キ・テヨンとユジン夫婦が鑑定価格16億5000万ウォンで購入した引っ越したマンションは3年たった現在、18億程度と評価されている。また、清潭洞の地下1階、地上4階、屋上部屋まで備わった建物を購入したが、1年で約6億上がったと紹介された。更にキ・テヨンとユジン夫婦は6世帯の賃借料収益まで得ていることが伝えられた。

[PR]

by seikeinida | 2016-10-28 10:46 | 有名人の家族 プライベート 

<< メイク美人 ママムーのムンビョ...   T-ara ジヨン ヤバい過去... >>