整形やめる宣言した歌手 イ・ジヘ スッピン 過去 メンバーとの不仲を乗り越え

懸賞 2016年 09月 20日 懸賞


整形中断宣言した歌手
f0158064_15055685.jpg
「過剰に整形してしまいそう」だと、歌手イ・ジヘが成形中断を宣言しました。

生年月日: 1980年1月11日 (36歳)
生まれ: 韓国 ソウル特別市
活動開始: 1998年アルバム: The S#arp、
参加ユニット: S♯arp (1998年 – 2002年)


「整形をしながら様々な副作用を経験した。きれいになるために整形手術を受けてみたが、もうやめる」と発言。


2006年にオン・オフラインで発表したイ・ジヘのソロシングルは、モダンロックビート、ジャズ風のギターメロディーと歌詞が絶妙にマッチしていると評価されている。
TV放送では目、鼻、整形の事実を告白している。

f0158064_15062336.jpg
イ・ジヘは「私は高校生時代、父から『女は高い鼻を持つべきだ』と言われて手術を受けた。
両親が私を生み、医者が私を作った」と告白し 過去の写真も暴露しました

f0158064_14595218.jpg
鼻のプロテーゼ手術は想像を超える痛みと恐ろしさを体験するというのに 高校生で経験させられるとは・・・。
その後も何度か整形しているんですね。
f0158064_14594875.jpg
鼻が本当にやばいです。





すっぴん↓

f0158064_14594848.jpg
自然な高さのプロテーゼに入れ替え?。

自らの力で整形依存症を絶ったイ・ジヘ。


仲説のあったソ・ジヨン(右)とツーショット↓
f0158064_14595284.jpg

2002年シャープというグループのイ・ジヘとソ・ジヨン、殴り合いの喧嘩をしたらしい。

当時ソ・ジヨンは、KBSエレベーターの中でイ・ジヘに悪口を吐きだしたし、これに激怒したイ・ジヘがソ・ジヨンの頭を殴る。

これにより、空中分解された「シャープ」はそれぞれ記者会見を行い、議論をかもした。

イ・ジヘは歌手活動を続け、ソ・ジヨンは結婚しました。
f0158064_14594867.jpg
スタイルはいいけど、なにかとメンテナンスが大変そう。

因みに過去にはKBS第2の『ハッピートゥゲザー3』で、イ・ジヘが生活苦だったことを打ち明けた。

イ・ジヘは「売れなくなって、何もすることが無くお金も無かった。窮地に追い込まれていた」と、涙を流した。 

彼女は「チェ・ジョンアンが口座番号を教えてと言ってきて、1千万ウォン送金してくれた。そのお金で食いつないで、家を売った」と、告白した。
イ・ジヘは「仕事をしなければと、思った。 歌手だから、歌おうと思った。Sharpが解散して借金が7億ウォンあった。つらいからデュエットアルバムを出そうと思ったが、受け入れられなかった。 その時、ペク・ジヨンが取り持ってくれた」と、伝えた。 



f0158064_07145821.jpg

そして歌手イ・ジヘが2015年に4年ぶりに歌手でカムバックした。
イ・ジヘは「歌手として一人立ちの機会は何度かあったが良い成果を出せなかった。歌手としての位置を固められないまま解散したグループS#arpのイ・ジヘとしてとしても人々の記憶に残ってしまったのが無念で、歌手として良い姿をお見せしたい」 と述べた。

イ・ジヘはS#arpのメンバーソ・ジヨンのことも言及した。彼女は「ジヨンと私はお互いの大切さに感謝する。そして心からの和解を通じて愛を学んでいる」と、友情を表現した。
[PR]

by seikeinida | 2016-09-20 14:55 | 韓国 女性歌手 アイドル 整形

<< 少女時代ティファニー かなり美...   アイドル歌手MamamooのS... >>